シンクにテントウムシがいたので救出した

シンク掃除を終えた時、綺麗にしたはずなのに野菜くずのようなものが落ちていました。

水で流そうとして蛇口を開け、手のひらに水を汲み、さぁ流そうと思って水をかけるまさにその直前!

「テントウムシ!」

野菜くずに見えていたものは、実はテントウムシだったのです。

直前に気付いたような言い方をしましたが、実際にはテントウムシを見つけた瞬間には水が手のひらから離れており・・・・

テントウムシが排水口に流れてゆくのが見えました。

そして、なんとかゴミ受けの中にテントウムシを発見して一安心。

ごめんな~ごめんな~、と言いながら手を伸ばして救出し、お皿の上へ。

お皿をもってベランダに出ました。

テントウムシは、何かメッセージのようにお皿の縁をクルッと一周回ってから飛んでいきました。
台所のシンクにいたテントウムシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です