砂糖不使用!イチゴの甘〜い食べ方

ご近所さんにイチゴを頂きました!

大好物のイチゴにハイテンションです\(^o^)/

みなさんはイチゴをどのように食べるでしょうか。

砂糖や練乳をかけて甘〜く食べますか?

そんなことをするのはもったいない!私のおすすめは、何も付けないで食べる!

何も付けないで、イチゴの甘みを最大限感じて食べます。

実は少しの工夫で、イチゴの甘みを最大に感じることができます。

その方法はとても簡単♪

「イチゴのヘタを取って、お尻から食べる」

image

たったこれだけなんです!

お尻から食べると言っても、自分のお尻にイチゴを突き刺すのではありません。

いちごのお尻からかじって食べるということですね。

イチゴは、先端に行くほど甘みが凝縮されています。

お尻から食べることで、どんどん甘みが増していき、最後の一口に最高の甘みを迎え入れることができるので理想的な食べ方となるのです。

ぜひ試してみてください!

イチゴを一口で食べてしまう人は、損をしているのかもしれません(^.^)

Be Sociable, Share!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。