カテゴリー別アーカイブ: 天然酵母・パン作り

【メゾンカイザーがプロデュース!】パナソニックのプレミアムパンミックス紹介

エリック・カイザーが開発した伝統的な製パン技術を受け継ぐ本格ブーランジェリー「メゾンカイザー」がプロデュースするプレミアムパンミックスのご紹介です!

容量は「一斤×3」で、希望小売価格:1,000円(税抜)
ワンランク上の本格的なパンミックスがこの価格で買えるなら、まずは一度試してみてもいいと思います(^^)
実際の販売価格はもう少しやすいかも?

「しっとり味わい深い」
プレミアム食パンミックス【プレーン】(1斤分×3)(SD-PMP10)

→最安値を楽天でチェック
→最安値をアマゾンでチェック

「皮はパリッと芳醇な味わい」
プレミアムフランスパンミックス(1斤分×3)(SD-PMF10)

→最安値を楽天でチェック
→最安値をアマゾンでチェック

「ビターな香りとすっきりとした甘み」
プレミアム食パンミックス【ショコラ味】(1斤分×3)(SD-PMC10)

→最安値を楽天でチェック
→最安値をアマゾンでチェック

tmp_13706-IMG_20160622_071756~011938465031

コスパNo.1!Panasonicホームベーカリー「SD-BH1001」購入レビュー

ついに買いましたよ!
Panasonicのホームベーカリー「SD-BH1001」


【楽天で最安値をチェック→】Panasonicホームベーカリー「SD-BH1001」

SD-BH1001
届きました!サンドイッチ用の食パンが作れるコースもあります!

tmp_13706-IMG_20160622_071756~011938465031
赤が可愛い!(^^)

tmp_13706-IMG_20160622_071849~01-1352009393
ドライイーストの自動投入は当たり前♪
レーズンやココナッツなどが自動投入可能です!

tmp_13706-IMG_20160622_071903~01797615300
中はこんな感じ♪
一斤タイプです!小さく見えても焼きあがるとボリュームがありました(*^_^*)

tmp_13706-IMG_20160622_0732001776209940
生地を作るコースも搭載!
パン生地やピザ生地が簡単に作れますよ~

tmp_30745-IMG_20160622_080649~011303436163
全コース、優しく解説されたレシピが付いているので、ホームベーカリー初心者の私でも簡単に使い始められました!
このように材料を投入して、あとはスイッチを押すだけ!

tmp_30745-IMG_20160622_132021-550324793
焼き上がり一時間ほど前から、お部屋中がパンのいい香りでいっぱい!
焼き上がりが待ちきれません~!
焼き上がるとすごく美味しそうだったので、写真を撮る前に食べてしまいました・・・だからこんな写真だけです^^;

パンをこねる

リンゴで作る自家製天然酵母(110時間経過)

「リンゴで作で自家製天然酵母」がスタートして、110時間が経過しました。
初回の記事:リンゴで作る自家製天然酵母
2回目の記事:リンゴで作る自家製天然酵母(68時間経過)
3回目の記事:リンゴで作る自家製天然酵母(88時間経過)

現在、液種はこんな様子です。リンゴで作る自家製天然酵母(110時間経過)

110時間が経過し、泡も最高潮かな?と思いましたので、元種を作る工程を省いて、いきなりパンを焼きたいと思います!せっかちー!笑

液種は余るので、並行して元種作りもしないなと思っております。
その前に、泡のピークが今なのか、明日なのか、経験がないのでわかりません。
ですので、液種の様子をしばらく観察したいと思います。

さて、生地作りです。
配分ですが、「旬の酵母でつくるパンBook
」を参考にして

強力粉:水(ぬるま湯):酵母(液種):塩=10:5:1:0.1

という配分でこねました。
パンをこねる

10分以上こねこねして、生地が滑らかになっていきました。
99%こねあがった時点で、酵母つくりで使ったリンゴをすりおろして混ぜてみました。

こねあがった生地を丸めて「一次発酵」です!
写真を撮り忘れましたが、きれいな丸になりました!
私は、最近買ったヨーグルトメーカー「ヨーグルティア」で28度に設定し、その中に生地を入れました。

4時間くらいで発酵完了の予定です。

楽しみ・・・。

で、パン作りの「パンチ」って何ですか?
生地をパンチすればいいのですか?
どのくらいの強さで?何回?

とりあえず、4時間後に生地をパンチしたいと思います^^;

リンゴで作る自家製天然酵母(88時間経過)

リンゴで作る自家製天然酵母(88時間経過)

「リンゴで作で自家製天然酵母」がスタートして、88時間が経過しました。
初回の記事:リンゴで作る自家製天然酵母
2回目の記事:リンゴで作る自家製天然酵母(68時間経過)

そして、88時間経過時点ではこの様な状態です。
泡(炭酸ガス)の量が増えています!
リンゴで作る自家製天然酵母(68時間経過)

瓶のふたを空けると、炭酸ガスがププププーーーーっと出てきます。
まだ丸4日経っていないですが、こんなに早く発酵が進んでいくとは思っていませんでした。
明日で丸5日です。もう少し泡の出方が増えると思われます。そうなれば液種の完成。

ということは、明日は元種作りのスタートとなる予定です!
元種作りには丸3日かける予定。
その後、いよいよパン作りです!
見えてきました♪\(^o^)/

せっかち代表の私がここまで辛抱強くパン作りをしているとは・・・自分でもびっくりです。
「今を生きている」ってことですかね。いいことです。少し成長したのかもしれません。笑

リンゴで作る自家製天然酵母(68時間経過)

リンゴで作る自家製天然酵母(68時間経過)

「リンゴで作る自家製天然酵母」がスタートして、68時間が経過しました。
初回の記事:リンゴで作る自家製天然酵母

48時間が経過する前から、泡が観察されました。
そして、68時間経過時点ではこの様な状態です。
リンゴで作る自家製天然酵母(68時間経過)

蓋を開けると、りんごから泡が多く出ます。
明日になればさらに活発に泡が出るんだろうな~。
楽しみです。

そろそろ液種から元種を作る準備をしないと行けません。(道具が揃っていないのでーす!)

しかし、ニンジンの方はほとんど変化がございません。(ニンジン4本も使ってるんだから、失敗なんて許されない!!)

レストランが作るこだわりの逸品から会議弁当やピザチェーンまで、出前・宅配の総合グルメサイト『ぐるなびデリバリー』
リンゴで作る自家製天然酵母(仕込み完了)

リンゴで作る自家製天然酵母

「リンゴで作り自家製天然酵母」がスタートです!

本日2/8 16時頃に仕込みが完了しました!
リンゴで作る自家製天然酵母(仕込み完了)

まず、瓶と蓋を煮沸して殺菌しました。
瓶を冷ませて、ニンジンをビンの3/1程入れました。使用したのは大きめのリンゴ1/4個です。
水をビンの上の方まで満たして、小さじ1弱のメープルシロップを入れて蓋をしました。
瓶を軽く振って、仕込み完了です!
常温に置いて観察します。

順調にいけば一週間ほどで液種の完成です。

ニンジンで作る自家製天然酵母」の方は10日ほど経っても変化がない。悔しい。。なんでだろう。
今は失敗から多くを学びたいと思います。
頑張ります!

ニンジンで自家製天然酵母を仕込んで9日経過その2。

ニンジンで作る自家製天然酵母(9日経過 その2)

すりおろしたニンジンをビンに入れてから9日が経過しました。(その2です)
初回の記事:ニンジンで作る自家製天然酵母
2回目の記事:ニンジンで作る自家製天然酵母(24時間経過)
3回目の記事:ニンジンで作る自家製天然酵母(48時間経過)
4回目の記事:ニンジンで作る自家製天然酵母(72時間経過)
5回目の記事:ニンジンで作る自家製天然酵母(6日経過)
6回目の記事:ニンジンで作る自家製天然酵母(9日経過)

今朝、9日経過の記事をアップしたばかりなのですが、ついに痺れを切らせてしまいました!

人参一本分のすりおろしを追加し、水も追加し、さらにメープルシロップを小さじ1程度追加してみました。
ニンジンで自家製天然酵母を仕込んで9日経過その2。
これまでは、ビンの半分しか中身が入っていませんでしたが、すりおろし人参と水分を足し、瓶の上の方まで満たしました。
これにより、嫌気発酵が進みやすいだろうという計算です。
ただし、酵母そのものがいるのかどうか不安です。
理由は、人参をすりおろす前に人参をよく洗いすぎているからです。
本を読んでいると、どうやら酵母は皮の表面に多くいるようなことが書いてあります。困りました。。

まぁ、少し見守っていくことにしましょう。

そして、新しい瓶で「リンゴで作り自家製天然酵母」も始めました!
リンゴは簡単と書いてあったので、ニンジンより先に液種ができるかもしれません^^

ニンジンで自家製天然酵母を仕込んで9日経過。

ニンジンで作る自家製天然酵母(9日経過)

すりおろしたニンジンをビンに入れてから9日が経過しました。
初回の記事:ニンジンで作る自家製天然酵母
2回目の記事:ニンジンで作る自家製天然酵母(24時間経過)
3回目の記事:ニンジンで作る自家製天然酵母(48時間経過)
4回目の記事:ニンジンで作る自家製天然酵母(72時間経過)
5回目の記事:ニンジンで作る自家製天然酵母(6日経過)

さて、9日経過しましたが、特に目立った変化はありません。
ニンジンで自家製天然酵母を仕込んで9日経過。
ここ2日間はずっと常温に置いてあります。冬なので10~22℃くらいを行ったり来たりしているお部屋です。
蓋は一日に2回程開け、その度に瓶を振っています。

依然、人参の匂いがします。
少し匂いは落ち着いてきたような気はしていますが、アルコール臭は全くありません。

本当に発酵が進んでいくのか不安になってきました^^;
でも腐敗に進んでいる様子もないので、しばらく様子を見てみたいと思います。

変化といえば、人参の繊維がより一層小さくなってきたことでしょうか。

今は根気よく待ちたいと思います。

ちなみにですが、昨日、近所のスーパーで「強力粉」を購入しました。
早くパンを焼きたくてしょうがないです^^;

そう言えば、先日100円ショップで新たに空き瓶を購入しました。
一週間以上経過しているので、新しい空き瓶で自家製天然酵母を作りはじめようかな?
たまたま昨日リンゴをいよかんを購入したので、どちらかで自家製天然酵母作りを開始しようと思います!

おそらく、いよかんでやる予感!

いよかんでやる予感!

ニンジンで自家製天然酵母を仕込んで6日経過。

ニンジンで作る自家製天然酵母(6日経過)

すりおろしたニンジンをビンに入れてから6日が経過しました。
初回の記事:ニンジンで作る自家製天然酵母
2回目の記事:ニンジンで作る自家製天然酵母(24時間経過)
3回目の記事:ニンジンで作る自家製天然酵母(48時間経過)
4回目の記事:ニンジンで作る自家製天然酵母(72時間経過)

72時間経過以降は、常温で保管していました。
昼間は22度くらいの暖房が付いている部屋です。
夜はグッと気温が下がります。

6日経過後の様子はこちらです。
ニンジンで自家製天然酵母を仕込んで6日経過。

見た目はあまり変わらないですが、ニンジンの繊維が小さくなってきたように思います。
しかし、予想以上に発酵が進みません。
蓋を開けた時の「プスゥ」っと空気が抜けるのもたまにしかありません。(気になって、頻繁にビンを振っては蓋を開けて、を繰り返してしまうからでしょうか^^;)

蓋開け&撹拌を一日一回くらいにした方がいいのでしょうか。
24時間、触るのを我慢してみます!(我慢できるかな?w)

ニンジンで自家製天然酵母を仕込んで72時間経過。

ニンジンで作る自家製天然酵母(72時間経過)

すりおろしたニンジンをビンに入れてから72時間が経過しました。
初回の記事:ニンジンで作る自家製天然酵母
2回目の記事:ニンジンで作る自家製天然酵母(24時間経過)
3回目の記事:ニンジンで作る自家製天然酵母(48時間経過)

48時間経過後も、27~28℃に保ったぬるま湯に浸けていました。

72時間経過後の様子はこちらです。
ニンジンで自家製天然酵母を仕込んで72時間経過。

化学反応が進み、だんだんと水っぽくなってきました。
蓋を開ければ「プスゥ」っと空気が抜けます。
48時間経過時点よりも、空気が抜ける量が多くなったと感じます。
やはり反応が加速しています。

「腐敗」に進まず、このまま「発酵」の道を進んでほしいと思います。