カテゴリー別アーカイブ: 一品

パプリカの肉詰め

パプリカは、日本のピーマンに比べて大ぶりで肉厚。

甘みも強くジューシー、青臭さや苦みもほとんどない

色の濃いものほど甘い。鮮やかなものを選べましょう!

それでは、
<パプリカの肉詰め>のレシピ。

まず、オリーブオイルとニンニクを入れて炒め、
香りがたったら、みじん切りにしたためねぎ、セロリ、にんじんを加えて炒めます。
透明感が出たら、バットに入れて冷まします。

それを合いびき肉(150g)と合せ、卵黄(1個)、塩(適量)、ナツメグ(粉)(少々)、パンコ(大さじ1強)を加え、手でつかむように、粘りが出るまで練り混ぜます。
※ふっくら仕上げるために練り過ぎない!

パプリカを横半分に切り、包丁を使ってタネをワタを取り除きます。
パプリカに、スプーンで肉ダネを詰めます。

表面をならしたら、小麦粉を薄くまぶします。

フライパンにオリーブオイルを熱し、肉の面を下にして強火で焼く。
焼き色が付いたらひっくり返す。
そして、アルミ箔を覆いかぶせて、弱火にする。10~15分ほど蒸し焼きにする。
竹串を刺して、透明な汁が出てきたら焼けている証拠!

チーズを振り、再びアルミ箔をかぶせて1分!
チーズが溶けたら焼き上がり♪

軽く拭きとったフライパンに、バルサミコをくわて、余熱で温める、塩、こしょう、オリーブオイルを加えればソースの完成!

お皿に盛り、ソースをお皿の周りに添えれば完成♪

トマトのパンがゆ

完熟した日本のトマトは、煮込めばやさしい味わいになります。

オリーブオイルに潰したにんにくを入れて熱し、
4ツ切りくらいにしたトマトを入れて煮込みます。

そこにチキンスープを注ぎ、1センチ四方程に切った細かく切ったパンを加えて、蓋をして20分ほど煮込みます。

パンが溶け、全体にとろみが付いたら出来上がり♪

お皿に盛ったら、オリーブオイルを回しかけ、パルメザンチーズを振って召し上がれ♪

オイスターソースで炒め物

オイスターソースで炒め物

オイスターソースで炒め物

材料はこちら

  • にんじん
  • ピーマン
  • ナス
  • シメジ
  • チンゲン菜
  • ウインナー
  • オイスターソース
  • 片栗粉

熱したフライパンに~
固い人参を入れて~
その他の野菜を入れていって~
塩やら胡椒やらで味付けをして~
水溶き片栗粉とオイスターソースを加えて~

完成!

見た目は美味しそう。
味は?w

いただきます!

ねぎ焼き

一本ネギがあれば一品できます♪

材料
一本ネギ 1本
塩タレ(又はやきとりのタレ) 適量

【1】
一本ネギの白い部分を3センチに切る。

【2】
2箇所ほど焦げ目が付く様にフライパンで焼く。

【3】
焦げ目が付いたら塩タレをかける。
皿に盛って完成!

【ポイント】
塩タレがない場合はやきとりのタレなどでも良い!

味噌焼きおにぎり

みんな大好き、味噌焼きおにぎり!

材料
ご飯 2合
適量
シソの葉 おにぎりの数
ごま油 少々
煎り胡麻 少々
(1)味噌 大さじ1
(1)砂糖 大さじ1
(1)みりん 小さじ1
(1)醤油 小さじ1

【1】
おにぎりを作っておきます。
少し置いておき、表面を乾燥させるとフライパンにくっつきにくいです。

【2】
調味料(1)を合わせ、少しレンジで加熱する。
(アルコールを飛ばし、砂糖を溶かす。)

【3】
手に塩を付けておにぎりを作る。
ごま油を敷き、フライパンでおにぎりを両面を焼く。

【4】
味噌を塗り、胡麻を振りる。
少しオーブンで加熱して焦げ目をつける。
しそを添えて出来上がり!

レストランが作るこだわりの逸品から会議弁当やピザチェーンまで、出前・宅配の総合グルメサイト『ぐるなびデリバリー』

とろとろオクラの冷奴

とろっとろのオクラをのせた冷奴です!

材料
きぬ豆腐 1人前
オクラ 1~2本
かつお節 一つまみ

【1】
豆腐をお皿に載せる

【2】
オクラを小さく刻みさらに包丁で小さく小さく叩き続ける。
細かくなってきてとろっとろになってきたらOK

【3】
オクラを豆腐の上に乗せる。
かつお節を載せる。
しょうゆを垂らして完成。

【ポイント】
オクラは潰すのは包丁で叩くことで程よい触感が残る!