一年ぶりに自転車を動かしてみた

マンションの駐輪所の片隅で一年ほど眠っていた自転車を引っ張り出した。

友達のサイクリング話で再び自転車熱が出たのである。

タオルで汚れた自転車を拭き取り、いざ乗ろうとすると、ゴム製のグリップが熱でドロドロ状態。このまま運転すると掌がベタベタ必至!

しょうがないからその状態でまずは近所の自転車屋に向かう。

グリップを買い、その場で取り付けてもらった。

エンドバーを取り外し、グリップをカットし、装着し、エンドバーを取り付ける。
角度なども丁寧に調整してもらった。ありがたい。

image

さらに、簡単に車体の状態をチェックしてもらったところ、ブレーキすると、ハンドルの付け根がガタつくとのこと。
これもササッとサービスで調整してくれた。ありがとう。

image

1,ちょぼゴムを外し、中のネジを緩める。
2,一度緩め、締め直す。
3,上のネジを締め直す。ちょぼゴムを戻す。

だいたいこんなことをしてくれた。

慣れない自分がメンテナンスすると、お店のメカニックに一発でバレるのである。笑

店を出ると、少し遠回りで帰路についた。

本日のライドオンは以下の通り。
走行距離11km
走行時間36分
平均速度18.5km/h
最大速度42.4km/h

Be Sociable, Share!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。