Thunderbirdを別のPCへ移行

Thunderbirdの移行は
プロファイル(という設定やメールが入っているフォルダ)を移動するだけで完了します。

【windows7, vistaなどのプロファイルの場所】
C:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\Thunderbird\Profiles
※AppDataフォルダは隠しフォルダなので、フォルダー オプションで「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」にチェックを入れないと見られません。
隠しフォルダを表示する設定(Windows7)

上記のフォルダに入ってる
「xxxxxxxx.default」がプロファイルフォルダです。
これを移行先PCの同じ場所に移動すれば完了です。

簡単!

プロファイルフォルダは、メールをたくさん受信している人なら何~何十GBという大きなフォルダです。
ビックリしないでください。

【エラー対策】
起動しようとしたら
「Thunderbirdは起動していますが応答しません。新しいウィンドウを開くには「既存のThunderbirdプロセスを終了させるか、コンピュータを再起動させなければなりません」
のようなエラーメッセージが出て起動できなかった。

profilesフォルダと同じフォルダ内にある「profiles.ini」の中身をチェック。(テキストエディタなどで開く)

Path=Profiles/xxxxxxxx.default

ここが移動したプロファイルフォルダ名になっているかチェック!

修正したら起動しました。

Be Sociable, Share!

Thunderbirdを別のPCへ移行」への1件のフィードバック

  1. Enjoyed studying this, very good stuff, regards . A man may learn wisdom even from a foe. by Aristophanes. gkdedfdeefkb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。