月別アーカイブ: 2012年12月

WordPressループの最大ループ数を変更したい

メインページやアーカイブページなどで投稿や固定ページを出力しますが、この出力はテンプレート内の「WordPressループ」で行われている。

WordPressループとはよくあるこんな感じのやつです。↓

<?php if(have_posts()): while(have_posts()): the_post(); ?>
<h2><?php the_title(); ?></h2>
<?php the_content(); ?>
<?php endwhile; endif; ?>

このループの数を増やしたいけど、ちょっと調べても関数に渡す引数とかないしな~と思ってたら、このループ数はダッシュボードから設定できるみたい。(管理者が定数として設定するんですね。DBに登録される。)

ダッシュボード>設定>表示設定 の 「1ページに表示する最大投稿数」

で設定できます。

普通に使っていれば気付くのに、調子乗って自分でテーマの編集をしているとハマってしまったダサいパターンですw

 

Google Chromeのブックマークの並び替え

Google Chromeのブックマークの並び替えができたら便利だな~と思いながら

ずっとその方法を探さないで使ってきたけど、やっと方法を探して使いやすく改善してみた。

ま、方法は簡単ですが。(もっと早くやっておけばよかった)

メニュー>ブックマーク>ブックマークマネージャ

で、ブックマークマネージャを起動。

あとはドラックすることで順番を変えることができます。

よく使うフォルダは、前へ!!!

フォルダの順番はもちろん、それぞれのブックマークの移動もできます。(当たり前かw

 

[CSS] line-heightの「%」設定と「単位なし」設定では挙動が違う!

行ブロックの基準となる高さを指定する line-height。

指定できる値は、「px」を用いた絶対値指定、「%」を用いた相対値指定、単位をつけない相対値指定などがある。

「%」を用いた場合と、単位をつけない場合はどちらも相対値指定だが、実は挙動が違うらしい。(ずっと同じだと思っていた)

例えば、

line-height:150%

line-height:1.5

は同じことを表しているように見えるが、実は「%」の方は要素の計算値が子要素に継承される。

つまり・・・

例えばフォントサイズ16pxで行間100%とした場合、子要素のフォントサイズが12pxだろうが10pxがろうが、行間は16pxとなる。

個人的には「%」指定の挙動が、嫌ですw

だから単位なしで行きたいと思います。

(もちろん「%」が便利な時はある!フォントサイズの違う子要素を交えながらもずっと同じ行間キープしたい時とか・・・)

 

文字実体参照の例(コピーライトマークなど)

コピーライトマーク(©)は、機種依存文字なので、環境によっては正しく表示されない場合がある。

HTMLでその文字を使いたい場合は、文字実体参照という表記方法を使うことができる。

他にも、アンパサンド(&)や不等号(<、>)など。

よく使われる文字実体参照

表示される文字 文字実体参照
& &amp;
< &lt;
> &gt;
© &copy;

例えば、コピーライトマークの場合は「&copy;」と記述したら「©」と表示される。

何度も言うが、「こぴーらいと」と入力して変換して「©」と出てもこれは機種依存文字なのでそのまま使わないほうが良いということです。

マウスをトラックボールにしてから肩こりが無くなった。

ずっと肩凝りしていました。

右肩ばかり、ずっと。点で。点で凝ります。アソコです。みんな大体一緒ですよね。アソコの点です。

特に冬!

自分なりに、原因は2つ考えていました。

あ、2つとも、マウスについての原因です。原因がマウスにあるということは確定させちゃていますw

1つ目の原因は、マウスを動かすときはちょっと腕を浮かすようにして使うために肩に負担がくるということです。ずっと肩を半浮かしにしていたら・・・そりゃ凝ります。

2つ目の原因は、マウスを持つ腕は、反時計回りに若干ねじれているということです。対策されているマウスも一部ありますが、ほとんどのマウスはシュートボールでも投げある時のように手首が少し捻れちゃってます。(野球のこと知らないんでシュートボール投げる時にほんとにそう捻っているのかどうかは知りませんが)

肘の横のあの気持ちいいツボを押して、気持ち~~ってなる人はだいたいシュートボール投げている投手か、マウスで反時計回りに手首が捻れちゃっている人だと思います。で、そのまま肩まできちゃって凝っちゃってるんだと思います。

そこで私、コレ買いました!↓(Amazon安すぎます)


LOGICOOL ワイヤレストラックボール Unifying対応超小型レシーバー採用 M570

結果、最の強でした。

1年ほど前に買いました。見事、右肩の凝りなしで越冬しました!これは私にとって奇跡です!(あなたにとっても奇跡なはず!)

もちろんワイヤレス。

ワイヤレスだから電池がいる。でも電池で動いていることを忘れるはず。なぜなら毎日10時間くらいPC触っていますが1年間まだ電池交換していません。この省エネ性能はもう・・・・感動モノ。

もちろん反応速度も、ワイヤレスだからといってタイムラグは一切感じません。(私が鈍感だからというわけではない、はずw)

ちなみに脱線ですが、キーボードも同じロジクールのワイヤレスのものを使っています。(こちらもまた電池で動いていることを忘れていた。。。すげー省エネ)

コレですコレです↓


LOGICOOL ワイヤレスキーボード Unifying対応 K340

このペアは最強だと思います。

しかも、どちらもUnifying対応なのでひとつのレシーバーでOKなんです。

超小型レシーバーです。だからノートPCで使う時なんかはずっと挿しっぱなしでも移動する時に邪魔になったり、ポキっ・・・とか無いから安心w

投稿時、楽天最安値はこちら↓

レストランが作るこだわりの逸品から会議弁当やピザチェーンまで、出前・宅配の総合グルメサイト『ぐるなびデリバリー』

WordPress のカスタムフィールドが消えた!?

WordPressで投稿をしようとしたら、あれ?いつもと違う・・・

カスタムフィールドがない!

カスタムフィールドが消えた!?

なんで?

誰も使わねーからバージョンアップでカスタムフィールドの機能が削除されたのか?とか無さそうな妄想をしながら色々調べてたら・・・画面右上の「表示オプション」というやつの仕業でした。

カスタムフィールドが消えた!?

いつの間にチェックが外れていたんだ?触った覚えもないのに。カスタムフィールドが表示されない!消えた!無くなった!という人は投稿画面で右上に注目!