カテゴリー別アーカイブ: プラグイン

Really Simple CAPTCHA

コメントスパムやメールスパムの対策ができる。

元々コンタクフォームプラグインである「Contact Form 7」の為に作られた機能が独立したプラグイン。

私は、Contact Form 7 に画像認証機能を付けるために
このプラグインをインストールしました。

Contact Form 7

WordPressにコンタクトフォームをつけたいならコレ。

・柔軟にコンタクトフォームやメールフォームをデザインすることができる。
・複数のコンタクトフォームを管理することができる。

また、
・AJAXを使った送信
・CAPTCHAの実装
・Askimetスパムフィルタリングに対応
・ファイルアップロード
などをサポートしている。

アクセス解析 – Google Analyticator

Google Analyticsを利用してダッシュボードにアクセス解析のレポートを表示させるプラグイン。ウィジットにカウントを表示されることも可能。

プラグインのサイトはこちら

【ダッシュボード表示される機能】
・過去30日間の訪問数
・サイトの利用状況(Visits、Bounce Rate、Pageviews、Time on Site、Pages/Visit、New Visits、・・・)
・ページ別アクセスランキング
・リファラー別ランキング
・サーチ別ランキング
・・・・

データベースのバックアップ – WordPress Database Backup

ダッシュボードから簡単にデータベースをバックアップできるプラグイン。

プラグインのサイトはこちら

【できること】
・スケジュールの設定で定期バックアップができる。
・バックアップするテーブルを選択できる。
・同じデータベースの他のテーブルも一緒にバックアップすることができる。(ファイルが大きくなるので注意)
・バックアップの方法は、「サーバー上に保存」、「ローカルマシンに保存」、「メールで送信」。
 ※自分のgmailアカウントに送信してgmail設定でゴミ箱に振り分ける、なんてテクニックもあるみたい。(ゴミ箱内のメールは30日間は消えない)

レストランが作るこだわりの逸品から会議弁当やピザチェーンまで、出前・宅配の総合グルメサイト『ぐるなびデリバリー』

twitterのつぶやきをブログでpostするプラグインTwitterTools

[投稿時 WordPress3.0 / TwitterTools2.3.1]

【できる事】
・一日分のつぶやきをまとめてpost
・一週間分のつぶやきをまとめてpost
・ブログ投稿時にtwitterにpost
・サイドバーにtwitterの最新つぶやきを表示
・サイドバーからtwitterのつぶやき

上記のうち、上2つの設定がよくわかりません。
時間がたったらまとめてpostしてくれるんかな?(只今実験中・・・)

追記(2010/6/27)

tweetの時刻を表示するように設定!
“date(‘H:i’)  tweet内容”
の形式で表示するように。
こちらのえびログ様を参照して設定。えびログ様感謝◎
(ちなみにソースコード編集時のTwitter Toolsのバージョン2.3.1)
うまくいっています。
相変わらずブログpost時刻はGMTで表示される。泣
まぁ、投稿時刻を表示する設定にしてへんからいいねんけど。

[2010.9.22追記]
2.4にバージョンアップ
OAuth Supportなど。
twitterがBasic認証サポートしなくなったのでバージョンアップしないと
2010.9.1以降、いろいろ機能がとまっちゃってました!