タグ別アーカイブ: gmail

Gmail 送信取り消し

Gmailのオススメ、送信取り消し機能

メール送信ボタンを押した直後に「送信先を間違えた!」「メールの内容を間違えた!」というヒヤリがたまにある。

なぜ送信ボタンを押した直後に気付くんだといつも思う。自己嫌悪w

そんな時に非常に役に立つ Gmail の面白い機能。
「送信の取り消し」送信して一定の時間なら送信の取り消しができる。
送信後に取り消し可能な時間は自分で選択する。
Gmailの裏の動きとしては、指定した秒数後にメールが実際に送信される。

設定方法は、「メール設定」→「Labs」の一覧から、「送信取り消し(by Yuzo F)」を探し、「有効にする」にチェックを入れて「変更を保存」する。

すると、「メール設定」→「全般」の中に、「送信取り消し」の設定欄が現れるので、取り消せる時間を 5, 10, 20, 30 秒から選択する。

「30」を選択すれば、送信ボタンを押してから30秒間は送信取り消しができるようになる。

取消方法は、画面上部に「メッセージを送信しました。」のすぐ横に、指定秒数だけ「取消」が表示されるのでそれをクリックすれば良い。
Gmail 送信取り消し

送信ボタンを押した時点でサーバ側に処理がいっているから、送信ボタンを押してすぐにブラウザを閉じてもメールはちゃんと送信される。