タグ別アーカイブ: スタート画面

デスクトップ画面、スタート画面切替

[Surface Pro 3]スタート画面↔デスクトップ画面の切り替え方法

Windows8にログインすると、デスクトップ画面とスタート画面のどちらかが表示されます。

デスクトップ画面は、今までのWindowsのデスクトップと同じ画面です。
スタート画面とは、アプリがタイル上に並んでいる画面のことです。

<デスクトップ画面 → スタート画面 の切り替え>
・画面左下にあるボタンをタップまたはクリックする。
デスクトップ画面とスタート画面の切替

・Surface Pro 3 の画面左にあるWindowsボタンをタップする。
デスクトップ画面、スタート画面切替

・タイプカバーの「Windows ロゴ キー」をタイプする。(※切り替えというよりはスタート画面を非表示にしている動きになります。正しくは、[Windows ロゴ キー + D]でデスクトップ画面を表示または非表示にします。)
タイプカバーのWindowsキー
 
 
<スタート画面 → デスクトップ画面 の切り替え>
・デスクトップタイルをタップする。
デスクトップタイル

・Surface Pro 3 の画面左にあるWindowsボタンをタップする。
デスクトップ画面、スタート画面切替

・タイプカバーの「Windows ロゴ キー」をタイプする。
※「Windows ロゴ キー」は「スタート画面を表示または非表示にする」という機能なので、最後に開いていた画面がデスクトップ画面の場合のみ有効です。
タイプカバーのWindowsキー

・(タイプカバーやマウスを使っている場合)画面下端でポインターを下げ続けるとタスクバーが出てくるので、画面左下のWindowsアイコンをタップまたはクリックする。
スタート画面のタスクバー