タグ別アーカイブ: スタートアップ

スタートアップに登録したソフトが起動しない(windows7)

ユーザーアカウントの制御(UAC)ため、スタートアップにショートカットを作成しただけでは起動しないソフトがあります。

このような場合は「タスクスケジューラ」に登録します。

スタートメニュー→「プログラムとファイルの検索」に「タスク」と入力→「タスクスケジューラ」を選択。
タスクスケジューラ

「タスクスケジューラ ライブラリ」を選択した状態で、右側の「タスクの作成」をクリック。
タスクスケジューラ2

「全般」タブを選択。
[名前]には任意の名前を入力。
「ユーザーがログオンしているときのみ実行する」にチェック。
「最上位の特権で実行する」をチェック。
[構成]は「Windows 7, Windows Server 2008 R2」を選択。
タスクスケジューラ3

「トリガー」タブを選択。
「新規」をクリック。
[タスクの開始]は「ログオン時」を選択。
「任意のユーザー」を選択。
タスクスケジューラ4

「操作」タブを選択。
「新規」をクリック。
[プログラム/スクリプト]で、スタートアップで起動したいプログラムを選択する。
タスクスケジューラ5

「条件」タブを選択。
「コンピューターをAC電源で使用してる場合のみタスクを開始する」のチェックを外す。
タスクスケジューラ6

「条件」タブを選択。
「タスクを停止するまでの時間」のチェックを外す。
「要求時に実行中のタスクが終了しない場合、タスクを強制的に停止する」のチェックを外す。
タスクスケジューラ7

最後に「OK」設定は終了だ!