タグ別アーカイブ: 長寿

長寿と若返りを叶えてくれるサーチュイン遺伝子を活性化させる方法

サーチュイン遺伝子は、その活性化により長寿や若返りが可能になるとされています。
別名、長寿遺伝子、長生き遺伝子、抗老化遺伝子などとも呼ばれます。

では、サーチュイン遺伝子を活性化させるにはどうすればよいのでしょうか。

実は、非常に簡単な事だったのです。

いや、方法は簡単だけど、多くの人にとっては実践するのが難しいのかもしれません。

その方法とは、

「食べ過ぎないこと」

です。

サーチュイン遺伝子や、飢餓状態を作り出すことで活性化します。
あらゆる実験で、動物は食事量を削減した時に長生きできるということが証明されています。
また、同時に肌や毛並みがよく、顔つきも若々しくなるのです。

腹8分目と言う言葉がありますが、現代人のライフスタイルから考えれば、もっと少なくても良いかもしれません。
徐々に慣らせていき、最終的には腹6分目くらいを目指していきましょう。

食事の回数も減らしましょう。
一日三度の飯は食べ過ぎであり、多くて二度で十分です。
エジソン以外に一日三食べないと困る理由がある人がいるのでしょうか。

空腹を感じた時に、何を考えますか?
これからは次に考えてみてはどうでしょうか。

「今、私は若返っているんだ。」

そう考えれば空腹の時間さえ嬉しい時間になりますね♪

食べ過ぎることでリスクは増える疾病は数え切れないほどあります。
食べ過ぎない心掛けだけで、多くの病気の心配せずに安心して生活ができるのだということを考えて頂きたいと思います。

最後に・・・
腹6分目×一日2食の嬉しい副産物
・一日中頭も身体もキレキレ♪
・時間が生まれる♪
・食費が浮く♪
・肥満防止に♪
・お肌が綺麗に♪
・髪の毛がツヤツヤに♪
・仕事中に眠たくならない♪
・食べられることに感謝するようになる♪
などなど・・・挙げるとキリがありませんね♪

そんな私はこの記事を書いている間、ずっとお腹がぐぅ~~っと言っておりますのでサーチュイン遺伝子が活性化しているのかもしれません(*^^*)