名古屋港ワイルドフラワーガーデン 『ブルーボネット』

名古屋港にあるワイルドフラワーガーデンのブルーボネットは、外国庭園の模倣でもなく、伝統的日本庭園でもない新しいスタイルの自然風庭園が四季を通じて楽しめます。

「ワイルドフラワー」とは、世界中の野生草花や、園芸用として取り扱われている草花の中でも、種子等により容易に繁殖でき、簡単に野草の草花が咲き乱れるような風景を作り出すことができる花の総称です。

ブルーボネットでは、まさに花が自由に咲き乱れた自然な風景が楽しめます。

2017/8/15の様子です。
時期が悪かったのでしょう、ワイルドフラワーはあまり咲いていませんでしたが落ち着いた雰囲気で個人的には嫌いじゃなかったです。

P_20170815_144808_vHDR_On
P_20170815_144750_vHDR_On
中央に池があり、黄色い蓮の花が綺麗に咲いていました。

P_20170815_143822_vHDR_On
謎のモニュメントを発見。
これは、「光と風の恵みの樹」だそうで、自然の光と風を感じて音を奏でるそうですが・・・。全く反応はありませんでしたw

「トピアリーガーデン」というコーナーがありました。
トピアリーガーデンとは、樹木を動物・鳥・幾何学模様などの形に刈り込んだガーデンです。

まず見つけたのは・・・
P_20170815_144013_vHDR_On
フシギダネ(カエル)かと思ったのですが、これはどうやらイルカ説が有力です。

P_20170815_144406_vHDR_On
これはくまちゃんですね。上手です。

P_20170815_144419_vHDR_On
これも長座をしたくまちゃんですね。上手です。

P_20170815_144452_vHDR_On
目を付けるのはせこい気がしますが、これはゾウさんですね。目がないと一瞬迷います。でも目があるから・・・わかりました。

P_20170815_144513_vHDR_On
これは亀でしょう!写真ではわかりにくいかもしれませんが、左向きの亀さんです。

P_20170815_144338_vHDR_On
これは・・・すごく躍動感があるけど何なのかわからないwww
ポケモンにこんなんがいたような気も・・・。

P_20170815_144427_vHDR_On
目に見えぬ速さでパンチを繰り出すクマさんです。

P_20170815_144326_vHDR_On
なんなんだこれは・・・。
さすがにわかりません。
こうゆうやつにこそヒントとして目を付けて欲しい!

トピアリーガーデンを抜けるとハーブガーデンがありました。
P_20170815_145404_vHDR_On
ベンチもあるのでこちらでゆっくりしました♪

P_20170815_145544_vHDR_On
ガーデンにあるレストラン。
名古屋グルメのほとんどを食べられるようなメニューでした!
このレストランの一番素晴らしいポイントは、場所によってはポケストップが3つ届いちゃうということです!
グルメサイトでこのレストランに高評価を付けている人はポケモントレーナーである可能性が非常に高いということです。(違

Be Sociable, Share!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です