[spモードメール] ゴミ箱を空にする方法

「受信メール」内のメールを削除しても実際にはメールが「ゴミ箱」に移動するだけです。
これだけでは携帯の容量は空きません。

つまりメールの自動削除の設定をしても、携帯の保存容量はどんどん減っていきます。([過去の記事]SPモードメールの自動削除設定はこちら
とは言っても実際は、携帯の保存容量の限界よりも前にSPモードメールの限界があるようです。

ある日突然、こんな表示が出てメールが受信できなくなります。

あれ?もう携帯の保存領域無くなった?と思って確認 ( ホーム画面 → メニューボタン → 設定 → SDカードと内蔵メモリ ) してみると・・・

余裕じゃん!
ということでSPモードメールの限界なんだ~しょっぼ~~と思いながらゴミ箱の中を空にしてみます。

まず、SPモードメールを起動し、「ゴミ箱」をタップします。
そして、メニューボタンをタップします。

「全削除」をタップします。

「OK」をタップします。

削除が始まります。。。

むちゃくちゃ遅いですがコーヒー3杯くらい飲みながら待ちましょう。
2011.7.7現在はゴミ箱の自動削除の設定はできないようです。(しょっぼー。手動に頼るなんてシンジラレナーイ!)

さ、これで、無事に受信することができるようになりました!

3件のコメント

  1. 削除したメールのゴミ箱ってどこにあるんですか?

    1. 返事が遅くなりましたm(__)m
      spモードメールを起動すると、「受信メール」「送信メール」等と並んで「ゴミ箱」が見えますよ。
      どうでしょうか?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。